不動産屋のチラシを見ると購入予算4000万円でマンションの部屋の購入を希望している人の紹介がありました。

不動産のバブルについて
PAGE

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

不動産のバブルについて
不動産のバブルについて

不動産屋のチラシにあったマンション購入希望者の紹介

私はマンション5年前に今のマンションに移り住んだときには、リフォーム工事をして、きめ細かな対応をしてもらうことができました。最近引越しを考えています。先日自宅の郵便受けにチラシが入っていました。その内容は今年の12月末までに引渡しが可能なマンションを探しているというものでした。購入を希望している人はインターネットで雑貨品や、輸入家具のショップを開いているので、自分が住む部屋と、雑貨品等を保管する場所が必要です。その他に子供が二人いるので、それらの部屋以外にも2部屋必要です。

家族が揃ってご飯を食べたり、テレビをみながらくつろげるような空間が必要で、購入予算は4000万円ぐらいと書いてあります。私は今のマンションの部屋を1500万円で購入しました。部屋の数の希望はこの方に合っていると思うので、果たして4000万円で買い取ってくれるかどうか気になりました。そこで不動産屋に相談をしたいと思いました。自分から4000万円で売りたいということは主張することは可能だと思いますが、やはりその前に不動産屋による査定が必要だと思いました。査定によって決められた価格により販売するのが好ましいといわれています。今住んでいる家の価値がどのくらいかと決めるのはやはりプロの目から見てもらった方が良いでしょう。私はファックスを使ってこの不動産屋に自分の家の価格を見積もってもらおうと思いました。もし買ったときの値段よりもずっと高く売れるのであれば売却をしたいと思いました。

お勧め情報

Copyright (C)2017不動産のバブルについて.All rights reserved.