実は不動産バブルを起こす方法はあります。貸し付けることができれば、それで発生することがあります。

不動産のバブルについて
PAGE

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

不動産のバブルについて
不動産のバブルについて

不動産バブルを起こす方法

不動産バブルを発生させる方法というものは、実はかなりアリマス。ソの一つが貸し付けることです。貸付の基準を緩和するのです。何の貸付かといいますとそれは住宅を買う資金です。つまりは、住宅ローンを組みやすくするのです。そうすることによって、一気に住宅業界が活性化します。これを定期的にやっているのがアメリカです。これはある意味ではアメリカの伝統的な景気回復策であり、二十年に一回くらいはやっています。アメリカは家を投資の対象にすることが多く、多くの人が実行しています。そのための費用を貸すのです。バブルというのは、投機熱が何より大事になります。騰がることが想定されれば、多くの人がそこに資産をつぎ込むからです。実際に騰がるかどうか、というよりは、そうした雰囲気があるのか、ということです。

あまり良い方法ではないのですが、これが不動産バブルを起こす方法です。実は起こすこと自体はそこまで難しいことではないのですが、問題は収束させる方法です。今のところ徐々に資金を引き上げる、と言う方法しかないです。しかし、そうすると市場が一気に冷え込みますから、結局はバブルは弾けることになります。あくまであまりバブルを引き上げないことが大事なことになります。

Copyright (C)2017不動産のバブルについて.All rights reserved.